WLB(ワーク・ライフ・バランス)への取組み

ひょうご仕事と生活の調和推進認定企業とは

ひょうご仕事と生活の調和推進認定企業

「仕事と生活の調和」実現推進に取り組んで、一定の取り組みを行っている企業・団体に認定されます。

システムリサーチは、令和2年度に「ひょうご仕事と生活の調和推進企業宣言」を行い、ひょうご仕事と生活センター様主催の管理者研修の実施やこれまでに当社が取組んできたWLB(ワーク・ライフ・バランス)への取組みが評価され、この度認定を受けることができました。

WLB(ワーク・ライフ・バランス)とは

WLBとは

WLB(ワーク・ライフ・バランス)とは、直訳すると「仕事と生活の調和」を図ることです。
私生活が充実することによって、仕事にも良い影響(意欲や業務効率の向上)を与え、仕事がうまくいくことで、私生活も充実するという仕事と生活の「相乗効果」を生み出すという考えのもと、システムリサーチはWLBの取組を推進して参ります。

具体的な取り組み事例

ペンギン 認定証授与

  • テレワーク環境の整備および運用規程を制定し、多様な働き方を実現
  • 育児・介護休業の取得促進と、復職支援
  • 外部相談窓口を設置(健康相談、メンタルケア、治療と仕事の両立支援他)
  • 定時退社日の設定(終業30分前の予鈴、終業時の本鈴による意識付け)
  • 時間休(1時間単位)、計画年休制度、全社一斉有給休暇取得制度
  • 特別休暇制度(誕生日休暇、永年勤続休暇)
  • 社員を中心とした各種委員会の立案した施策の実行 などの取組

女性活躍推進法、次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

男性、女性に関わらず、すべての社員がその能力を発揮し、働きやすい職場環境の整備を行う為、次のように行動計画を策定する。

1.行動期間

  • 2022年4月1日~2025年3月31日

2.当社の課題

  • ①社員全体の中に占める女性社員の割合が低い。
  • ②育児休業の取得率が女性は100%であるのに対し男性は0%と現段階で取得者がなく育休制度自体が周知されていない。

3.目標

  • 女性社員の採用比率を上げ、社員全体に占める女性社員の割合を25%以上にする。
  • 女性社員の育児休業取得率100%の維持と男性社員取得率20%を目指す。

取組内容
  • 2022年4月~
  • 採用において、女性が働きやすい職場であることを積極的に広報し、応募を促進する。
  • 女性社員の育休制度100%維持する為、産休・育休復帰者が復帰しやすい環境の整備を行う。
  • 男性社員の育休取得を促進する為、出産育児関連の休暇制度についての情報提供、研修実施等取得しやすい職場風土づくりを行う。

<関連リンク>
 厚生労働省 両立支援ひろば(一般事業主行動計画公表サイト)


株式会社システムリサーチ
■本社 〒669-5315 兵庫県豊岡市日高町浅倉27番地
■姫路支社 〒670-0945 兵庫県姫路市北条梅原町271番地(新ヤスナビル4F)
■神戸支店 〒650-0032 兵庫県神戸市中央区伊藤町121(神戸伊藤町ビルディング9F)
■福知山支店 〒620-0046 京都府福知山市南本町210-18(KRBLDG2F)
■京都センター 〒604-8811 京都府京都市中京区壬生賀陽御所町3-1(京都幸ビル3F)


プライバシーマーク