学校法人追手門学院様 校務支援システム

2018/12/20 学校・大学向けソリューション

学校法人追手門学院 追手門学院小学校様

「デジタルを取り入れることで、先生と子どもはアナログな関係に」
さらに新しい、子どもたちのための学校づくりを目指して

追手門学院小学校
校長 井上先生(中央)
教務部長 山田先生(中央左)
教工部長 神田先生(中央右)
入試対策部長 戸田先生(右)
教諭 平田先生(左)
導入ソリューション

導入前の課題/導入経緯

先生たちを児童のもとへ

-システム導入以前、どのようなことにお困りでしたか?

 学校のあり方を見直していく過程において、よりきめ細かく指導を行っていくために、「児童のカルテ作成」を目指しました。
 また、先生方の働き方を見直していく必要もあると感じるようになりました。先生と子どもたちは肌の温かみを感じるアナログな関係でなければいけない。 そんな思いから成績処理等の事務を正確化・効率化し、先生と子どもたちが触れ合う時間を確保できる「デジタル成績管理システム」の検討を始めました。

-決定のきっかけは何でしたか?

 自校に合ったシステムを探す中でポイントとしたのは統合型のシステムであるということ。成績処理はもちろん名簿・出席管理から指導要録・抄本作成までトータルで、といったものを探していました。 しかし、統合型システムを一学校で導入するには予想以上に負担が大きく、希望する予算内でどこまで実現できるのかが最大の課題でした。
 そのような中訪問した展示会で、「e3school」、またシステムリサーチと出会いました。対応も丁寧で誠意を感じましたし、色々な要望にも対応してくれそうだと思い、信用して導入をお願いしました。

導入効果

デジタル化でさらに正確な成績管理へ

-e3school上での成績の管理へ移行していかがでしたか?

 今までやっていた計算や、確認作業のことを考えると大変便利です。 もちろんシステムにすべてを任せているわけではありませんが、基本的には点数を打ち込んでいれば自動的に集計されますので、手計算は確実に減りました。 新しく増えた道徳の評価にも対応できています。これはとても大きいですね。

-特に何が変わったと感じますか?

 手書きや捺印といった作業をする必要が無くなったことです。小さなことですが、これによって正確性も大きく上がりました。
 また今までは出席情報等、同じ情報をいろいろな帳票に転記する必要がありましたが、一度入力した情報が各帳票に自動的に反映されるようになり、作成作業が数クリックで済むようになりました。とても便利になったと思います。

段階的な導入を行うことで、スムーズな移行に

-児童の持ち帰る記録簿の形式も変わりました。

 児童が持ち帰る英語の記録簿を先行でデジタル化し、その後本格的な移行を行ったので、保護者の皆様にも自然に受け入れていただけたのではないかと思います。
 ご理解とご協力を頂きながら、着実に進めていけました


-教員の方々に混乱はありませんでしたか?

 最初こそは教員も新しいことに踏み出すことに抵抗もあるのかと思いましたが、徐々に使用する機能を増やしていったりと、段階的な導入・運用を行っていったことで、無理なく移行が出来たように思います。
 また、帳票も既存の雛形に極力近い形式で作成して頂けたため、受け入れやすかったのではないでしょうか。

「システムが入ってよかった」の声

-現在はシステムを毎日活用しています。

 使い始めてからは「こんな簡単にできるんだ。」といった声も聞こえてきました。 わからないことも学内の人に聞く、といった程度で解決できています。
 業務が効率化されることで、学期末の忙しい中でも教員に余裕が生まれてきているように感じますし、実際に 「システムが入ってよかった。」と言われますね。

-e3schoolを今後どのように活用していきたいですか?

 さらなる活用を行っていくことで、児童へのきめ細やかな教育に繋がるのではないかと考えています。 特に「児童カルテ」機能を活用して、児童との面談記録、気づきの情報を学年を通して記録していくことで、さらに子どもたち、保護者の皆様に還元できるように、活用の幅が広がっていくと考えています。


 e3schoolを活用することで"先生と子どもたちの心の触れ合い"がより密になる可能性を感じています。  システムを学校運営にうまく取り入れることで、さらに新しい子どもたちの為の学校づくりを行っていきたいですね。

【追手門学院小学校様 プロフィール】

幼稚園から大学・大学院までの総合学園として発展し続ける学校法人 追手門学院。
その発祥校であり、西日本最古の私立学校が追手門学院小学校です。130年という長い歴史を持ちながらも、常に時代をリードする最先端の技術を取り入れ、教育環境の整備にも注力。伝統と革新を合言葉として世界で活躍するグローバルリーダーを日々育成しています。

製品情報ページはコチラ

お問い合わせ先

オンプレミス(導入型)や業務システムポータル、カスタマイズなど、多種多様な導入実績がございます。
まずはお気軽にご相談下さい。



お電話によるお問い合わせ

システムリサーチ ソリューション営業部
078-325-5110



お問い合わせフォームよりのお問い合わせ



お問い合わせはこちら

株式会社システムリサーチ
■本社 〒669-5315 兵庫県豊岡市日高町浅倉27番地
■姫路支社 〒670-0945 兵庫県姫路市北条梅原町271番地(新ヤスナビル4F)
■神戸支店 〒650-0032 兵庫県神戸市中央区伊藤町121(神戸伊藤町ビルディング9F)
■福知山支店 〒620-0046 京都府福知山市南本町210-18(KRBLDG2F)
■京都センター 〒604-8811 京都府京都市中京区壬生賀陽御所町3-1(京都幸ビル3F)